外傷講座 首・腰

腰のケガ

腰椎の外傷は、交通事故や階段などからの転落、転倒、スポーツなどが主な原因で起きています。

腰痛は腰部に長い時間の負荷を加えたり、筋力がアンバランスな状態になったりすることで引き起こされます。

筋・筋膜性腰痛

一般的にぎっくり腰と呼ばれるものです。

無理な体勢で動いたり、急激に腰に負担をかけたときにおこります。

腰に強い痛みを伴います。

腰椎分離症・すべり症

使いすぎによる疲労の蓄積、 強く腰をひねったときなどに起こります。
腰の骨が、離れたり、ズレたりするものです。



当院に関するご質問、また診療に関するご相談は、お電話かメールでお問合せください

TEL:046-871-2618
メールでのお問合せはこちら